☆美容師になりたいと思った方へ☆

こんばんは☆GIRMAの高岡です(^^)/

今回は少しいつもとは違うのですが、

これまた最近良く聞かれる

美容師になるには??
                     
について、
    
    
少し曖昧な記憶を辿りながらw主観的にお答えしたいと思います☆
                                        
以前ブログで、
      
                                
                     
美容師になろうと思った理由を書かせて頂いたのですが、今回はその後の、
                                  
果たしてなれるのか?という点についてお話したいと思います。
                              
先に結論からお話すると、必ずなれます!
                              
と言いながら、僕自身もずっと思ってた事なんです|д゚)w
                           
良く質問される事例では、
・センスがないとなれない
・器用じゃないとなれない
・会話が上手でないとなれない

などがよくあります☆

ちなみに僕がこの仕事を始めた頃・・
                 

センスは皆無

             
かなり不器用

             
極度の人見知り
                  
でしたw

あと常識についてもありえないくらい皆無でした( ゚Д゚)

初めて勤めたサロン(当時18歳)での入社前の挨拶で(言い訳ですが、スーツでなくて良いとありました)当時田舎で1番オシャレとされていた、

上下スエット行くという非社会的な行動や、例えば学生時代に流行ったミニ四駆などのプラモデルも自分で造れない。(これは未だに・・)

女性のお客様と全くもって喋れない。目が合うだけで顔が真っ赤になる。朝が弱く、忙しい年末に寝坊して昼過ぎに出勤して怒られたり(当たり前ですよねw)

挙句の果てに(自分の頭)スタイリングがかなり下手くそ。服のセンスがおかしい。その格好で一緒に歩きたくないからこれ着ろ。(服も沢山頂きましたw)

ヘアスタイルがおかしいからと営業後にカットしてもらい(これが美容師になって初カット)次の日、やっぱりスタイリングが下手くそで、

もうお前の頭切りたくない。など・・今から考えると良く心折れなかったなというほど色んな(愛のある)お叱りを受けたのですが・・w
                                                             
ちなみに・・・その当時の(愛のある)お叱りをしてくれた先輩が実は・・
                                 
o0480064012119286195
                                                                                                        
現サロンBAЖHOグループ代表山本
         
と、
  
  
  
1408317274106
                                                                                                 
本店店長平本
       
なんですww

(今また同じく働けているということも何かの縁なのでしょうね(>_<)) そんなコイツ大丈夫か?的なヤツ                 DSC_0005
(この時点で釣り上げている魚が沢山のことを未だに物語っている気がするのは僕だけでしょうか・・・)
                                                                                                    
が今では・・
      
      
Screenshot_2014-11-25-22-30-25
          
こうなってるわけですw
           
少し自虐になりましたが・・(;´Д`)

センスや感性といったものは最初は無くて当たり前なもので、例えば日々のサロンワークや休日のショッピングで街を歩くだけでも意識次第で養われます(^^)/

不器用な人ほど必然的に練習を重ねます☆実際に美容師は元は不器用な人が多いんです(^^♪

人見知りに関しても喋れるようになります(^^)/

こういった美容師になろうと思った方がはじめに抱く心配事は(もちろん重要ですが)個人的にはあまり重要視してません|д゚)

むしろ内面的な部分、

美容師になろうと思った気持ちであったり、人間性、人が好きであること、相手の気持ちを考えられたり、目標を立てれるなどの方がずっと大事だと思います☆

僕自身、今でも常に目標を立て、プロセスは日々考えてます☆行き帰りの車のなか、トイレ・・

 
 
                                           

 
 
 
1411982137015
                                                                                                 
こうなってますww
         
         
そんな時に助けてくれるのはお客様やスタッフ、家族、今までの自分であったりするんですよね☆
                                            
20141001_111451

何か偉そうにこんな風に仕上げるつもりではなかったのですがw・・(すみません。。)

記事にする事でこれからもそう思える自分であり続けなければという自分への戒めと、

美容師という仕事に興味をもって頂いてる方やそれに対しての不安などお悩みの方に、安心と言えばおかしいですが、

【実はみんな一緒ですよ】ということが伝わればいいなと記事にさせて頂きました(^^)/

色々書きましたが・・

今回一番お伝えしたかったのは気持ちです!美容師になりたいと思った気持ちや、いざ入って感じるどんな美容師になりたいかという気持ちが何より大切だと個人的には思います☆

上記の非社会的でありノーセンス不器用野郎がなれてるのだから大丈夫ですw

今の気持ちを大切にしてくださいね♪

情報提供頂きました皆様ありがとうございました☆

明日は平日キャンペーン(ご新規様)allメニュー10%offです(^^)/

明日も皆様のご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております(^^)/